うちの犬はどのくらい私のことが好きなの?

「うちの犬はどのくらい私のことが好きなんだろう」­、こんなふうに疑問に思ったことはありませんか?  人間と犬の関係を深く理解しようとする科学者の努力のおかげで、この問題が解明されてきました。最近の研究によると、犬は人間に愛を返すだけでなく、人間を家族と見なしていることが分かりました。愛着、保護、愛情、その他すべてにおいて、犬は自分の仲間よりも人間に頼っていることが判明したのです。


犬は鼻で世界を理解します。アメリカのエモリー大学の研究チームは、犬の脳内でどのように匂いが処理されるのか、神経画像を使った研究を行いました。研究チームは、犬にじっとしているよう躾け、なじみのある匂いとそうでない匂いを嗅がせながらMRIを受けさせました。その結果、なじみのある飼い主の匂いを嗅がせた時、犬の報酬中枢はまるで花火のようにはじけたのです!  犬の脳のこの部分は、まさに飼い主に夢中状態!  毎日嗅いでいる様々な匂いの中で、犬は飼い主の匂いを瞬時に嗅ぎ分け、優先順位を決定できるのです。
犬は、恐怖や不安を感じた時に飼い主を頼って安心を求める唯一の種です。それは子供とまったく同じです。また、犬は人間とのアイコンタクトを求める唯一の種でもあります。人間は犬を家族と見なしてきましたが、今や犬も人間を家族だと思っているという決定的証拠があるのです。
犬が飼い主を見つけた時に大喜びするのは、こういうことだったんですね!

0 コメント: "うちの犬はどのくらい私のことが好きなの?"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です