夏のお散歩

太陽がまぶしい!! そんな季節になりました。

私の1日は、長くなったように感じます。 早朝、カーテンの隙間から射すお日様に起こされ・・・ 夕方のお散歩は「夜のお散歩」へと大きく変更されるので、リラックスしてベッドへ転がり込むのがやはり遅くなってしまうからです。

みなさんのご愛犬のお散歩も、早朝、そして、夜に変更されているのでは?

朝のお散歩も、影になる道を選んで歩いたり、お散歩途中の水分補給用のお水を持って出かけたり・・・

私も愛犬と、並木道を歩いています

夕方になっても、道路の温度は、案外、高かったりするもので・・・ 小型犬やM・ダックス、コーギーなどの体高の低いワンちゃんは、私達が感じる以上に暑さを感じているかもしれませんね。 元気な子でも無理は禁物! しっかり、ワンちゃんの様子を観察してあげましょう。 パグやフレンチブルドッグなどの短吻種も、暑さは苦手! 他の犬種が平気でも、身体に負担がかかっていることもあります。

私は、お散歩から帰ったら、ぬれたタオルでうちの子の前肢、後肢の内側のつけ根辺りや胸をゆっくり拭きながら、冷やしてあげます。 気持ちよさそうですよ♪ お散歩に行きたいけれど、不安・・・という場合には、冷たいお水とタオルを持って行けば、いざという時、身体を冷やしてあげることもできます。

無理のない楽しいお散歩をどうぞ♪.

T.

0 コメント: "夏のお散歩"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です