犬に関する驚きの5の雑学

犬に関する驚きの5の雑学

犬に関する驚きの5の雑学

             

1. ニューファンドランドは素晴らしい救助犬
ニューファンドランド犬は耐水性の毛皮と足には水かきを備え付けているので、究極の水難救助犬になります!元々は漁師を助けたり、溺れる人を救助したりという役割のために交配により作られた犬です。泳いでいるときも、ニューファンドランドが「救助」しようとすると報告した飼い主もいます!

2. ビートルズの曲 ‘A Day in the Life’ には犬にしか聞こえない周波数が入っている ポール・マッカートニーはビートルズの曲 ‘A Day in the Life’ の終わりの部分に、犬にしか聞こえない周波数の音を加えたと言っています。この曲をかけるときは、犬の反応を見てみましょう!面白い犬の知識ではありませんか?

3.犬の鼻が濡れているのは、臭いの化学成分を吸収するためこの驚くべき雑学は、私たちが長年持ってきた疑問の答えになるかもしれません。犬の鼻は、なぜ濡れているのでしょうか?犬の鼻が濡れているのは、臭いの化学成分を吸収するためなのです!犬の鼻はニオイの化学成分を吸収する特別な粘液を分泌します。犬はこの粘液をなめて、匂いを嗅ぎ回り情報収集しています。

4. ダルメシアンの30%は片方の耳が聞こえない
ダルメシアンの約30%が片耳が、5%が両耳が聞こえません。これはextreme piebald gene(エクストリーム パイボルドゥ ジーン)という白斑症(はくはんしょう)を起こす遺伝子によるもので、この遺伝子が一部のダルメシアンに白い毛と青い目をもたらします。大きめの濃い斑を持つダルメシアンのほうが耳の聞こえない可能性は低いです。

5.犬のまぶたは3

この面白い犬知識を知らない飼い主は多いでしょうが、犬にはまぶたが3枚あることを知っていましたか?3枚目のまぶたは目を潤し保護する役割を担っています。

 

 

10 months ago
free-sample
© 2019 Planet Pet K.K. All rights reserved