りんごは犬の健康に良い?

りんごは犬の健康に良い?

りんごは犬の健康に良い?


古いことわざにもあるように、一日一個のりんごは医者を遠ざけます。とはいえ、それはモフモフのイヌ科のお友だちにも当てはまるのでしょうか?

実はそうなんです! 犬はりんごを食べることができます。りんごはお手頃で、健康的で、低カロリーの素晴らしいおやつです。また、りんごにはビタミンA、ビタミンC、食物繊維が多く含まれており、犬の歯を綺麗にして息をさわやかにするのにも役立ちます。

少々調査をしてこの素晴らしい果物についてさらに解き明かしました。

りんごは犬の健康に良い?

りんごは芯と種を取り除けば犬の健康に良い食品です。美味しいだけではなく、りんごやりんごのスライスはイヌ科のお友だちにとって良質な低たんぱく、高繊維で、抗酸化物質を含むおやつです。

「老犬や、特定の病気にかかりやすい犬の場合は肉のご馳走を制限しなければならないことがあります」と、獣医でJustFoodForDogsの主席医務官のオスカー・E・チャベス医師は言います。「低たんぱくで低脂質なりんごは、そうした犬にとって肉の代わりになる最高のご馳走です」

ですが、そうした利点があるのは老犬や健康の問題がある子犬だけではありません。チャベス医師は若い犬や健康的な犬にも、抗酸化物質やビタミンC、食物繊維などの利点を持つりんごを与えることを推奨しています。獣医の中には抗酸化物質やビタミンCが関節疾患などの変性疾患に効くと考える人もいます。さらに食物繊維は全般的な胃腸の健康に役立つ可能性があります。

ドッグフードと同様に、果物も必ず適度に与えてください。

「りんごは通常のフードのわずかな部分を補うのに用いて、徐々に食事に果物を取り入れるようにしましょう」と獣医でTrupanion Pet Insuranceの主席医務官であるケリー・マーシャルは言います。

犬に与える前に、りんごから種をすべて取り除くことも重要です。りんごの芯には窒息の危険もあるので、除去して、残りの果肉をカットしてから犬のおやつにしなければなりません。

それから、どの犬にも違いがあり、食べ物に違った反応をすることもお忘れなく。飼い犬がりんごの消化をしにくい場合もありますので、りんごを新しいおやつにする際は時間をかけてゆっくりと取り入れるようにしましょう。
2019-10-29 12:00:00 347 viewed
© 2019 Planet Pet K.K. All rights reserved