犬がハロウィンを安全に過ごすためのヒント

犬がハロウィンを安全に過ごすためのヒント

犬がハロウィンを安全に過ごすためのヒント

面白い衣装、不気味な装飾、パーティー、子供への無料のお菓子など、ハロウィンは楽しいイベントになるかもしれません! ただし、ハロウィンに関するこれらすべてのものは、ペットにとっては通常のルーチンの一部ではないため、愛犬を動揺させ、時には害を及ぼす可能性があることを覚えておいてください。

この記事では、ハロウィンの重要なポイントと、それらがペットにどのような影響を与えるのかについてまとめました。

ペットが快適でない場合は、ペットに衣装を着させない
友達やSNSのための完璧な写真を撮るために、ペットに可愛い/面白い衣装を着てもらいたいと思うはずです! ただし、サイズが合っていない服、痒みを起こす服、または着心地の悪い服は、犬を動揺させる可能性があります。 犬のボディーランゲージと行動をよく理解しており、可愛い写真を撮るために数分間だけ衣装を着させたい場合は、問題ありません。ただし、ペットに一晩中衣装を着てもらいたいと考えている場合は、少し無理なお願いかもしれません。

 

犬と猫をチョコレート菓子に近づけさせない
チョコレートは、犬や猫にとって非常に危険です。ハードキャンディは窒息の危険をもたらす可能性があり、お菓子の包み紙でさえ腸内を塞いでしまう可能性があります。 多くの無糖ガムやキャンディには、ペットが摂取するのが危険なキシリトールが含まれています。 そのため、犬をキャンディやチョコレートに近づけないように注意してください。

 

不気味な装飾が怖がらせるかも!
ハロウィンのために家(屋内または屋外)を飾る場合は、それが犬にとってどのように見え、どのように感じるかを考えましょう。 家は犬にとって安全な場所です。不気味な形の物体が飾られ、予期しないような怖い音が聞こえる状況は、犬にとって非常にストレスになる可能性があります。 そして、同じことがハロウィンに犬を外に連れ出す場合でも言えます! そのため、犬が本当に心地良いと思っていない限り、子供や友達と一緒に出かけるのではなく、犬を家で留守番させておくのがベストです。 家の屋内外にハロウィンのデコレーションを飾りたいと思っている場合は、飾る際にゆっくりと犬に装飾を見せてください。犬に装飾を触れさせ、匂いを嗅がせてから、最終的な犬の反応を確認しましょう。 その装飾が犬を動揺させるのであれば、もう少し怖くない代替品を見つけてください。

これらの安全上のヒントを心に留め、ハロウィンの週末を楽しみましょう!

1 month ago
shipping-image
コメント
© 2019 Planet Pet K.K. All rights reserved